〒509-0214 岐阜県可児市広見1−5 可児市総合会館3F
TEL:0574-61-1340 FAX:0574-63-1856

労働保険事務組合のご案内

可児商工会議所労働保険事務組合は、事業主の委託を受けて、事業主が行うべき労働保険の事務を処理することについて、厚生労働大臣の認可を受けた団体です。

労働保険とは、労働者災害補償保険(一般に「労災保険」といいます)と、雇用保険(一般に「失業保険」といいます)の総称です。労働保険は、労働者を一人でも雇用している事業所は業種のいかんを問わず、すべて加入しなければならない「強制保険」です。

□労災保険
労働者(アルバイトを含む全ての従業員)が業務上の事由又は通勤によって負傷したり、病気に見舞われたり、あるいは不幸にも死亡された場合に被災労働者や遺族を保護するため必要な保険給付を行なうものです。また、労働者の社会復帰の促進など、労働者の福祉の増進を図るための事業も行っています。
□雇用保険
労働者が失業した場合に、労働者の生活の安定を図るとともに、再就職を促進するため必要な給付を行なうものです。また、失業の予防、雇用構造の改善等を図るための事業も行っています。
□委託メリット
労働保険料の申告・納付等の労働保険事務を事業主に代わって処理しますので事務の手間が省け、公共職業安定所・労働基準監督署への出張を少なくし、経費の節約になります。
労働保険料の額にかかわらず3回に分割納付できます。
労災保険に加入することができない事業主や家族従事者(法人の場合は、代表者や他の役員)なども、労災保険に特別に加入することができます。
□年間委託手数料
「3,500円から
※詳しくは、商工会議所までお問合せ下さい。
□加入方法や詳細な内容についてのお問い合わせ
可児商工会議所 指導課 までお願いします。 ( 電話 61−0011 )

Copyright 2009 KANI Chamber of Commerce and Industry All Rights Reserved.